Month: 2月 2019

マンションに住んでいてもリーフが乗れればな

日産の電気自動車であるリーフは、正直なところ、あまり良い評判を聞きません。

モデルチェンジをして、あの初代のずんぐりむっくりとした造形からはシャープな印象へと生まれ変わりました。

電気自動車は連続航行距離とバッテリーの消耗が大きな課題とされていて、まだその問題はなくなったわけではありません。

ただ、個人的には、モーター駆動の快適さや燃料費の安さの面で、自分が乗る自動車にリーフという選択肢もあると思っています。

しかし、残念ながら私の家はマンションなので、ガソリン車でいう給油にあたる充電がネックになっています。

近くに充電が出来るディーラーなどがあればいいのですが、そうでないと、充電の都度わざわざ出かけるというのは現実的ではありません。

連続航行距離を長くするか、充電できる場所がガソリンスタンド並みに整備されるか…。

どちらかが解消されれば、私のように集合住宅に住んでいても、リーフを選びやすくなるのではないかと思うんですよね。ミュゼ 裏事情

バスライトって凄い雰囲気作ってくれるんだね(笑)

ダイソーに売ってるバスライトが雰囲気よくなるから使ってみて!と友達に言われて気になったから早速購入してきたよw

湯船の中に入れて使えるなんて凄すぎるよね!これで100円だなんて…

防水技術もここまで来てるなんてさ!

友達が言うには旦那と入りたくなるとか言ってたけど一緒に入るなんてもうないからね(笑)

ドキドキしながら湯船に設置して夜に入るときにライトオン!

電気を消してみたらキラキラ~

友達が言った事がわかったよ!

なんだかラブホみたいに光ってるからねw

確かに雰囲気あるけど私はだからって旦那と入ろうって事にはならなかったけど(笑)

これに喜んでくれたのが息子!

何度もタッチして遊んでくれました☆

いつもは直ぐに上がろうとしちゃうから助かりました~

これは小さい子を持ってる家庭に試してみてほしい商品ですね!

普通に買ったら高価なんだと思うけどね!

1つしか買ってないけど追加で何個か買いたそうかなぁ?

家のお風呂がお店みたいに楽しくなっちゃうぞwミュゼ 予約 カウンセリング

近年は家族団らん時間が増えているといいます。

忘年会真っ只中ですが、近年は家族団らんの時間が少し増えているといいます。

以前、新聞記事で読んだのですが、シチズン時計が、ほどよいと感じる時間の長さをアンケートして、平成元年の調査と比較したのだそうです。結果、社内会議や残業、飲み会などは短くなって、家族団らんの時間が長くなったそうです。景気がパッとしない状況が続いていることが、時間の使い方にも影響しているのではないかということです。

景気がよければ、外で飲み会もしようと思うのでしょうけれど、物価も上昇して、時間的にも経済的にも余裕がなく、家で飲んだ方がいいと思う人も増えているんじゃないかと思います。実際、私も外に出て飲み会参加というのはめっきり少なくなりました。

専門家はおそらく遊んでいる時間も短くなっているのではないか、全体的に人々がおとなしくなっているという印象があると話しています。会社に拘束される時間は短く、長期の休みより、ほどよい休みを望んでいる人が多いのではないかとのことです。金利なし

気になる「年賀状じまい」という風潮・・・これに乗ってしまいたい

ここ数年、”年賀状をやめましょう~”的な風潮があり、それを「年賀状じまい」というのですか?

最初はご高齢の方が終活の一つとして広がってきたようなのですが・・・

40歳代という年齢の方の中でも、その勢いはあるようです。

と、いうのは、・・・今朝、たまたま民放テレビの情報番組でそのような特集が組まれていたので知ったのですが。

ぜひぜひ、私もこの流れに乗りたい!と、思った次第です。

その方法としては、きちんと年賀状に「来年から年賀状をやめます」宣言なるものを明記する、という例もありました。

なるほど。

いきなりやめてしまうよりは、こちらの方が良いのでしょうか?

実は私、この年末は夫の親族の喪中で、11月には喪中はがきを作成して送付済みなので・・・「年賀状じまい作戦」は来年以降しか取り組めないのですが。

この、喪中という絶妙なタイミングで、来年末には年賀状を作らず送付せず・・・そして、受け取ってしまった年賀状に対してのみ「寒中お見舞い」を送付するという方法を取ろうかと考えていたのです。

なので、年賀状に「年賀状をやめます」宣言を一筆(しかも失礼なく丁寧な文章で、今後もお付き合いをしたいバージョンと、そうでないバージョンと文例も紹介され)沿える作戦に・・・

ちょっと心がぐらついてます。

一体、どうするのがベストなんでしょう。

しばらくは、心のどこかでうっすらと課題として残り続けそうです。キレイモ vio

歯医者には自由な診療というのがあるわけですが

歯医者における自由診療はいくつかあります。本当に色々とあるのですがその中で一番有名であるといえるのが歯科矯正でしょう。これは要するに歯並びをよくする、ということであり、これをすることによって見栄えがとてもよくなる、ということがあります。それに噛み合わせが良くなるので胃腸への負担なども軽くすることができるという意味においてはかなりお勧めできることでもあります。歯医者というのは色々とタイプがあったりするわけですが矯正歯科などにおいてはそれがメインになるということはあるのですが普通の歯の治療というのもやってもらうことができるようにはなっていますから心配することはないでしょう。歯医者というのは物凄くたくさんありますから、それはかなりよいことではあります。ですがどこがよいのか、と言う事を良く考えないといけない、と言う事がありますから、その点は注意しておいたほうがよいでしょう。それこそ、コンビニよりも多いのです。アイトレーニング

せっかくクリーニングに行ったのに、まさかの、、

今日はもともとクリーニングを出しに行かないといけないと思っていました。

朝から行ってしまって、昼からは勉強に時間を費やそうと思っていたのですが、まさかの雨。

雨の中クリーニングに行くのはなと渋っていて、結局昼ら行くことにして、朝のうちは勉強をしていました。

それで、勉強はまあぼちぼちというところだったのですが、昼から出かけようかなと思うタイミングで、旦那も帰ってくるみたいで、かつ、息子も寝始めてしまって、

結局行くタイミングを失ってしまいました。旦那が家を出るのと同時に私も出ようと思ったら、次は息子がずっと寝ていて起こすのも悪いかなと思って。

今ならギリギリ間に合うという時間に息子が起きたので、慌てて用意をして、それで結局行くことに。

それで、旦那をバス停まで送ってから、息子とクリーニングに行くと、まさかのクーポンを忘れてしまっていたことに気がつきました。

40パーセントはとてつもなく大きいので、また明日出しに来ることにしました。なんのために行ったのか、、http://www.itolosa.co/

ぜひ訪れてみたい数々の思い出がある神宮球場

現在、千葉ロッテの大ファンである私は、東京ヤクルトスワローズが本拠地にしている神宮球場に行くことはほとんどありません。 しかし、縁があり、昔よく通っていた神宮球場にはいくつかの思い出がありました。

大学時代、外野席の芝生に横になってのんびり観戦できた神宮球場に、私はヤクルトファンだった友人とよく行きました。 ある日、あまり役に立っていなかったヤクルトの助っ人外国人の父親が打てないと、友達が球場を訪れていた子供にちょっかいを出していた光景を目撃しました。 子供には罪がないのに、少し可愛そうな光景でした。

神宮球場で行われた秋の大学野球選手権大会の決勝戦では、「怪物」と呼ばれていた江川投手から、貴重な本塁打を打った私の大学が優勝しました。 祝賀行事の提灯行列は大学まで続き、周囲のビルから顔を覗かせた人々の祝福コールが延々と続きました。

私が就職した食品会社は、神宮球場に自動販売機用と売店用のハンバーガーを納品していましたが、当時画期的だった自動販売機のハンバーガーは、とてもよく売れました。 納品しているとき、コーチが試合前の選手を叱責する姿が見られたのは、愉快でした。

私がよく通っていた頃に比べ、かなり変わっていると思われる神宮球場をぜひ訪れたいです。http://www.tanzania-africa-development.com/

ウォーキングしながらこれからの戦略を考えていた

昨日の夜、雨の中ウォーキングをしました。
いつも通りこれからどうするかなんて考えていましたが、技術系ブログにノウハウを調べて記事を書いて投稿し、アフィリエイト収入を狙います。
そうしながら作品を仕上げるのに十分なノウハウを貯めて行き、そのノウハウを組み合わせてさくっとゲームを作って発表できるようにする戦略です。
ノウハウは記事にしてオリジナルゲームの制作日記は動画にしてもいいかもしれません。
他にも色んなお金を払ってもらうサービスなどがあるのでそれらを併用できるようになれたらいいなと思ってます。
他にBlenderも学ぶことにしており、オリジナルキャラクターをバンバン生み出して収益につなげられたらいいなとも思うのでした。
そして帰宅したら入浴してから夕食です。
その日のメインは油揚げ、えのき茸、豚肉、白菜が入った汁で、それと白飯、父の飲み会の余りのハムとレタス、手羽中のから揚げを食べました。
野菜と肉をたっぷりとれて健康に良さそうです。借金解決 法律事務所

サンタさんからのプレゼント。起きるタイミングが…

クリスマスイヴの日。振り替え休日なのでこの日にプレゼントをあげることにした。寝る前にプレゼントを枕元に置いた。クリスマスイブの朝6カ月の息子に授乳中に年少の息子が起きそうになった。まずい。枕元にプレゼントが置いてあることを、母から切り出すのではなく息子から気がついて欲しいところだが、寝ぼけているせいかプレゼントに気がついていない。起きてるのに気がつかないフリも大変で、目線を下の子の顔に向け気がつかないふりをしていた。その体勢もしんどいのでできるだけ早く気づいて欲しいところだが、気がつかない上の子。気がつかないふりをずっとしていると「なんだ。これ」となんとかプレゼントに気がついてくれた。嬉しそうにする息子。「あっ、サンタさんがプレゼント持ってきてくれたんだ」と大喜び。「なにが入っているかな」とプレゼントをあける。一つ目は、下の子のお食事エプロンが出てきた。そして、もう一つ開けると仮面ライダーの剣が入っていた。サンタさんにもらうと言っていたので大喜び。起きてすぐ剣で遊んでいた。ミュゼ 980円

クリスマスのために手作り品をいくつか作ったこと

私は今回暇だったので、クリスマスのためにいくつか手作り品を作りました。
1つめはクリスマスツリーですが、雑誌の「エッセ」に載っていたのを作りました。画用紙を円錐形の形になるようにコンパスであらかじめ書いて、はさみで切りました。円錐形の形になるように画用紙を加工して、ボンドで貼り付けました。それに三角形に切ったフェルトを貼り付けました。フェルトは白いフェルトを全部貼りたかったのですが、白いフェルトがあまりないので、緑のフェルトや黄色いフェルトを使いました。フェルトをバランス良く貼っていくのが難しかったです。
2つめは豊田市民芸館でクリスマスリースを作りました。クリスマスリースとは木のつるにグルーガンで松ぼっくりや木の実をつけていきます。1つ100円ととてもリーズナブルです。私はグルーガンを初めて使いましたが、グルーガンとは固まった労のような物を溶かしながら、松ぼっくりなどを接着していくことです。これも松ぼっくりや木の実の配置のバランスが難しかったです。http://www.motorlaiviai.com/